三芳町藤久保にある保育園、あずさ保育園

保育内容

  • HOME »
  • 保育内容

保育目標

杏樹会の保育理念を踏まえて、子ども達の笑顔と豊かな成長を保護者の方と喜び合える保育園を目指して、日々の保育に取り組んでいます。
保育目標『いっぱい遊んで、大きく育とう』

そして、子ども達からこんな風に思ってもらえる保育園を目指しています。
☆私たちが、お友だちとおもしろく遊ぶところです。
☆私たちが、お友だちと楽しく遊んで、たくさんのことを学ぶとことです。
☆私たちが、大きくなるために、必要なことを教えてくれるところです。
☆私たち一人ひとりのことを、認めてくれるところです。
☆からだをいっぱい使って遊び、しっかりした体の動きを、身につけるところです。
☆色々な道具や素材を使って工夫したり、描いたりするのを好きになるところです。
☆自分の思いや経験したことを話したり、音楽に親しんだりするところです。
☆私たちが、新しいことを発見するのを助けてくれるところです。
☆私たちが、自然に触れる機会を、いっぱい持てるところです。


日々の保育

子ども達は安心して過ごせる環境のもと、人として生きていくための基礎的な力を毎日の「生活と遊び」を通して、お友だちと育ちあいながら身につけていきます。
そのためには、子どもと職員との信頼関係を築きながら、安心してのびのびと学ぶことのできる雰囲気づくりを大切にしています。日々の活動のご紹介は、下記をご覧ください。

活動内容  活動の様子
①料理保育
お散歩で摘んだよもぎでお団子作りで「おいしいよ」と子ども達。他にもカレーや豚汁など料理保育は大好きな活動の一つです。
②鯉のぼり
自分たちで作った鯉のぼりに歓声を上げる子ども達。
③プール遊び
夏の一番のお楽しみ、プールで遊ぶ子ども達。
 
④散歩
近くの公園で、思い切り体を使って遊びます(1歳児)。
 

今月の給食

3月献立表.pdf ※3月離乳食の表はありません

離乳食献立表 4月     献立表 4月

主な年間行事

子ども達は安心して過ごせる環境のもと、人として生きていくための基礎的な力を毎日の「生活と遊び」を通して、お友だちと育ちあいながら身につけていきます。
そのためには、子どもと職員との信頼関係を築きながら、安心してのびのびと学ぶことのできる雰囲気づくりを大切にしています。日々の活動のご紹介は、下記をご覧ください。

時期 行事内容  事 例
入園・進級のつどい
徒歩遠足
七夕まつり
夏まつり
プール開き
お泊り保育(5歳児)

 


夏まつりでは、4・5歳児は自分たちで作った竜を担いで練り歩き、小さいお友だちは山車を引きます。


夏まつり恒例、5歳児の和太鼓の演奏です。子ども達は、5歳になって太鼓がたたけるのを楽しみにしています。

あそぼう会(運動会)
芋ほり
徒歩または電車遠足
 
お芋ほり、2歳児から参加します。
なかよしフェスタ(生活発表会)
おもちつき
クリスマス会
こま大会
豆まき
あずさ子どもアート(製作活動)
卒園おめでとう会(卒園式・卒園を祝う会)
 
毎年年が明けるとコマ大会があります。子ども達はこの日に向けて一年間、一生懸命に練習に励んでいます。

※その他毎月実施行事として、たんじょう会、身体測定、避難訓練を行っています。
※春には、園児歯科検診を実施します。園児内科健診は、春と秋の2回実施します。

お問い合わせは TEL 049-274-1300

ブログのアーカイブ

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人杏樹会 あずさ保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.