ランチルームで食べています(感染症対策)

新型コロナウイルス感染予防対策として、祇園保育所では、給食の時間、ランチルームで子どもたちの人数を半分にしています。

お部屋の前にある、自分のネームカードをひっくり返し、子どもたちの人数を把握しています。

少ない人数で距離を保ちながら、食べる事ができます。

子どもたちも落ち着いて食べる事ができるようです。

前の記事

ぞう組の畑では…

次の記事

情報開示コーナー