防災集会

もしも、大きな地震が起こったら…調理室が使えなくなったら…どうすればよいのだろう?

子どもたちと一緒に考えました。

調理室が使えなくても、保育所にはアルファー米というのがあり、お水を入れるだけで食べられるご飯が出来ることを教えてもらいました。

今日は、もしもの時と同じように、外でアルファー米をおにぎりにして、避難を想定してお昼を食べました。

普段知っているお米の形とは違いますが、こんな風においしいおにぎりになる事を知って、とても喜んでいます。

調理室が使えなくなってもご飯が食べられるから安心してね。と子どもたちには伝えました。