せんのしんじゅさまからのプレゼント(きりん組)

きりんぐみ、まだまだカッパおやじつづいています。

前日にカッパおやじと、せんのしんじゅさまからのお手紙が届きました。

「ゆうきと、ちえと、やさしさのあるこは、すなかけばばあのこうえんまできてください。」とせんのしんじゅさま。

「どうしよう…ちょっとこわいけどいってみよう。」

と、公園まで行ってみました。

すると、近くの祠に何か見える。ドキドキしながら行ってみると‥‥

皆への名前が書いてあるプレゼントが!!なんと、カッパの毛で出来ている、腕輪が入っていたのです。

 

「どうしてきりんぐみさんのなまえしっているんだろう?」

そして、それぞれにお手紙が…

「うんていができるちからをあたえる。」「てつぼうをがんばるちからをあたえる。」などなど、

「昨日先生に言ったことがばれちゃってる!!」と大騒ぎ。

「せんせい!!」と興奮気味で説明してくれる子どもたち。

カッパの毛の腕輪をつけて、さっそく雲梯や鉄棒にチャレンジする子どもたちです。

きっと上手になりますよ☆彡

前の記事

卒園式(ぞう組)

次の記事

絵の具遊び(ひよこ組)