テスト運転(5歳児 ぞう組)

運動会に向けて話し合いが進んでいるぞう組さん。

今日は、リレーについて実際に動きながら確認作業が行われていました。

3チームに分かれてまずは試運転。

勢いよくスタートしました。

 

1周走ったら、次の人がスタートラインに立っているのでバトンパス。

 

順調に進んで、応援も白熱していましたが…

『あれ?』

アンカーのところでアクシデント発生!!

『ちょっと、ストーーップ!!』

審判役の先生が一度仕切り直します。

『何が起こった?』

『○○ちゃん、赤チームなのに、黄色チームにバトンを渡しちゃった!』

『だから、ぼくのバトンがなくなっちゃった!』

『そうか…。じゃあ、もう1回自分が誰からバトンをもらうか顔を見て確認しよう!』

みんなで顔を見合わせて確認!!よし、覚えたぞ!

『他に困ったことあった?』

『AちゃんとBちゃん、おんなじチームなのに二人がスタートの所に立ってたよ!』

『そうか…。1チーム何人立つんだっけ?』

『1人だよ!!』

『わからないときは教えてあげよう!』

ルールを再確認して再チャレンジ!!

今度はうまくいくかな…。

スタートしました!!

 

反省を活かして手を挙げて『私にちょうだい!』をアピール。

良い調子です!

 

思わず立ち上がって大声援!!

 

今度はアンカーにちゃんと渡りました。

  

無事にゴールイン🎉

順位に一喜一憂する子ども達。

3位だったチームも

『悔しいけど…楽しかったね😊』

充実感いっぱいのぞう組でした。