MENU

 そよかぜ保育園

そよかぜ保育園は、社会福祉法人杏樹会が三芳町から移管を受け 2019年4月から運営を開始しました。 住宅と畑に囲まれた静かな環境です。 近郊には乗馬クラブや小学校があり ます。
子ども・保護者・地域社会とのつながりを大切にし、温かい雰囲気でのアットホームな保育を心がけています。 

※行事変更中止等の緊急連絡用掲示板(→こちら)を作成しました。

下記QRコードから

 

 

職員採用情報

hoikuempl1-2

保育園の職員募集状況です

詳しくはこちら

 

杏樹会 保育部門

hoikuhonbu

杏樹会 保育部門のサイトです

詳しくはこちら

 

お問合せ

3PR3-2

法人や保育園へのお問合せです

詳しくはこちら

お知らせ

令和2年度そよかぜ保育園運動会 終了

10月3日(土)の第2回そよかぜ保育園運動会にご参加いただきありがとうございました。 来年も楽しい運動会となるように努めますので、よろしくお願いします。


ブログ

運動会の思い出画

先日10月3日(土)に無事運動会が実施できました。こんな時期なので運営にも気を使い、時間短縮、プログラム変更、人数制限など行ないました。おかげさまでご参加いただいた皆様のご協力の下、子どもたちの思い出に残るものとなったの […]

夏の作品集

この夏は天候不順や猛暑のせいであまりプールにも入れず、またウィルスの影響もあって子どもたちには寂しい夏になったかもしれません。 でも、暑さに負けずに素晴らしい‟芸術“を残してくれた幼児クラスの作品をご紹介します。 先生た […]

夏はスイカだ!いやいや、枝豆も?

待ちに待った梅雨明けに、そよかぜ保育園の子どもたちも大喜びです。夏本番の日差しを浴びて水遊びをしたり、フィンガーペインティングをしたりして楽しんでいます。 今年は帰省や遠出も難しそうですね。どんな夏になるかわかりませんが […]

七夕の行事食とツバメ続報

7月7日は七夕まつりにちなんだ行事食が出ました。 調理の方の奮闘できれいな花のようなそうめんとみんなが大好きなゴマ味の唐揚げ、そしてフルーツポンチでした。 大きく育ったツバメたち。巣に入りきれないほどになっています。もう […]

七月、七夕、梅雨はいつまで…

本格的な梅雨に入り、うっとうしい日が続いています。最近の梅雨は毎日、しとしと降る雨ではなく台風の様に強風どしゃ降りという感じです。 保育園ではいつも七夕の笹竹にいろいろな願い事を書いて飾ります。今年は新型コロナウィルスの […]

夏への扉

新型コロナウイルスの脅威はまだまだ続きそうですが、保育園では夏に向かって少しずつ変化が見られます。 昔のSF小説に出てきたのですが、家のどこかに夏へとつながるドアがあるはずだと、夏への憧れを持って、そんな扉を探しあるく猫 […]

成長の日々…

梅雨入りとはいえ、夏を思わせる日々が続いています。新型コロナウィルスに負けないように、感染防止、体調管理に気を配りながらの保育ですが、子どもたちの元気な声はますます大きくなってきました。 前回もお知らせしましたが、(まだ […]

つばめが帰ってきました‼

緊急事態宣言がとりあえず解除になり、園児の登園も少しずつ戻ってきました。 そんな中、昨年初めてやってきたつばめたちが「セコムで安心」のそよかぜマイホームに帰ってきました。       &nb […]

緊急事態宣言継続中

新型コロナウィルス感染防止のために、皆さんも大変な毎日が続いていると思います。 そよかぜ保育園でも登園自粛のお願い、マスクの着用、アルコール消毒の徹底など、できるだけの対策を取っているところです。 そんな中、朝の登園時に […]

こいのぼりの製作

新型コロナウィルスの関係でいろいろな地域で保育園が休園になっていますが、三芳町では今のところ自粛という形で保育を続けています。そよかぜ保育園でもこどもの日の会はやらず、こいのぼりの製作などして過ごしています。 今回は幼児 […]

Scroll Up