5月22日 今年もみんなで摘んだよもぎでお団子を作ってたべました。

まずは大人が粉とお豆腐を捏ねて生地作り。最初は白かった生地に緑が混じり捏ねられていくのをじーっと見ていた子ども達。

捏ねあがるとグループに分かれて小さなお団子に丸めて、指で挟んで“キュッ”お盆にきれいに並べ、あとは茹でられるのを待つばかり。

午後のおやつを待つのですが、少しだけその場で茹でて黄な粉をまぶして試食。

熱々の出来立てを「フーフー」しながら食べる姿は、大満足の笑顔でした。